2007年02月27日

■#01 RX-93-ν2 Hi-ν GUNDAM(仮組み編)

Hi-nu01.jpg

仮組み開始です。
デカい箱の印象とは裏腹に、ノーマルのニューガンより
一回り小さい印象です^^;

最新キットだけあって塗り分けの必要のないようにパーツ構成も
非常に細かく、独特な形状のパーツをも見事にキット化してる
バンダイさんの技術に改めて脱帽しております^^;;

しかししかし、良い事ずくめとはいかないです…
まずAパーツのシルバーはどことなく歪んでますし、実際パーツを
合わせても少しずれてるようにも感じます(私だけ???)

またパーツ構成が細かく、独特な形状のため非常にデリケート
と言えますが、微妙にかませが悪かったりで、ちょっといただけない
作りの箇所もあるようなないような…。

上半身を組んだ感想としては、そつなくまとまってる印象です。
ニューガンより二周り近く小さくなった顔は、マスク部分が
ちょっと面長な印象ですが、精悍さが漂ってます^^

ボディもかなり小型化されてますが、それに比べると腕周りは
意外に逞しい作りになってますが、肩アーマーは可も不可も無く
って感じでしょうか。

ん〜結局のところ全身を組んで見ないと、全体のバランスは
分からないんですが、唯一つ決定的に物足りない箇所が一つ。

プロペラントタンク!

これはもう小さすぎ^^;;
これだけの出力を誇る期待にも関わらず、このタンクじゃ
物足りないったらありゃしないでしょう(笑)

この箇所は秘密兵器を用意しようと思ってますが、
これまた全身組んで見てのバランスを考慮して決めるとします^^

それにしてもね…仮組みだけでお腹いっぱいになっちゃいそうで
心配でしょうがないですわ…^^;;




タグ:Hi-ν
posted by km at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | RX-93-ν2 Hi-ν GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34770541

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。